海外-日本間の引越しの体験談

海外-日本間の引越しの体験談

大学生の時にフランスに語学留学していましたが

●女性 39歳
大学生の時にフランスに語学留学していましたが、1人分とはいえ引越しの荷物を送るのが大変でした。
行きは、洋服などがすぐに必要になるので、ほとんど航空便で送り、送料が高くなってしまいました。

日常生活で使う鍋やお皿などは現地調達し、少しずつ必需品を取り揃えていきましたが、最初のうちはどこで買えば安く手に入るのかが分からず、とても苦労しました。
帰国する際は、友達がほしいと言う家具はできるだけ売りさばいて荷物を減らし、引越し費用を稼ぎました。

家具付きの部屋に住んでいたため、大きな家具は売ったり、持って帰ったりする必要がなかったので、引越しの手間が半減して助かりました。
車などの足がなかったので、自分で運べるサイズのダンボールに少しずつ詰めては郵便局に運び込むのが大変でした。

でも、帰国の場合は実家に帰るので、どうしても必要なもの以外ほとんどの荷物は船便で送ることができ、郵送費を浮かせることが出来たので、良かったです。